一般社団法人日本スポーツ吹矢協会 稲城C35支部

 

支部長挨拶

 私が体育指導員であった平成10 年頃、健康のための生涯スポーツとして沢山の新スポーツが登場し、中でもグランドゴルフ、ミニテニス、スポーツ吹矢などに人気が集まりました。現在スポーツ吹矢は国体のデモンストレーション競技として毎年各県で開催されています。

 スポーツ吹矢は老若男女誰もがいつでもどこでも手軽にできるスポーツです。

●スポーツ吹矢は 手順として、鼻からゆっくりと深く息を吸い、口から細くゆっくり息を吐ききります。この動作で心身ともに準備を整え、次にまた息を鼻からゆっくり深く吸い、今度は筒を構え「的」を目掛けて一気に吹きます(吹矢式呼吸法)。

※的中した時の爽快感はストレスを一挙に 解消します。

 簡単そうでなかなか奥深いところがあります。好きこそものの上手なれで初段・二段までは割合すぐに上達します。あとは自分自身への挑戦です。集中力とチャレンジ精神。そしてなにより継続が自己を高めてゆきます。

 稲城C35 ではこの手順(基本動作)を基に自分に合った呼吸法でそれぞれマイペースで健康と上達を目指しています。時には趣味の話でもりあがったり、おやつを食べながらのおしゃべりとコミ二ュケーションをはかっています。新年会や忘年会、祝賀会や残念会、たまにバーベキュー会や旅行会なども行っている楽しい仲間の支部です。

貴方もぜひスポーツ吹矢に興味を持ってください。


リンク

一般社団法人日本スポーツ吹矢協会